MENU

女性の転職を成功させるには?おすすめ転職エージェントを徹底比較

女性が転職するとなると、今後の結婚や出産、育児で理解ある職場を探していくことが、転職を成功させるためには必要になってきます。

しかし、そういった事情は実際には確認しづらいというのが現実です。

そんな時におすすめなのが「転職エージェント」の活用です。転職エージェントを利用すれば、女性に理解のある企業を紹介してくれますし、ライフイベントを控えている場合は、そういった面もはじめに企業に伝えてくれます。

女性におすすめな転職エージェントを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

女性の転職に最適な転職エージェントとは?

転職エージェントによっては、ユーザーの属性に合わせて特化したサポートが受けられます。中には、女性の転職に強い転職エージェントもあるのです。

転職エージェントは、ユーザーに丁寧な聞き取りを行い、個々の希望にあった働き方のできる会社を紹介してくれます。そして、転職が成功するようにしっかりとサポートをしてくれるでしょう。

女性の転職で多くの方が重視するのが、結婚や出産、育児といったライフイベントです。

女性の転職に特化した転職エージェントは、このようなライフイベントも加味して企業と転職者をつないでくれます。

このように、女性の転職において、転職エージェントを活用することは大きなメリットがあります。

転職エージェント利用の流れ

では、転職エージェントはどのように利用していくのでしょうか。

転職エージェント利用時の流れについて、解説していきます。

  1. 転職エージェントに登録
  2. 登録後、エージェント会社から聞き取りの電話がくる
  3. 担当者が職歴や希望をもとに、就職先を選定
  4. 興味のある会社があったら、書類を提出してもらい、審査・面接の日程調整をしてもらう
  5. 面接
  6. 採用、不採用の通知
  7. 採用であれば就職先と契約
  8. 就職

大まかな流れはこのようになります。

転職エージェントの聞き取りでは、今までの職歴や経験、どんな会社がいいのか希望などの内容を相談します。このとき、自分の希望を正直に話しましょう。

特に、結婚を控えていたり、まだ妊娠していなくても、今後妊娠・出産の予定をしている場合は、必ずこの段階で伝えておくことが大切です。

また、育児と両立して働きたい場合は、きちんと正社員なのか、パートなのか、自分の希望する勤務時間帯、休日、育児との両立をしていく旨を伝えておきましょう。

おすすめ転職エージェント10選をご紹介

次に、女性におすすめの転職エージェントをご紹介していきます。

転職エージェントと言っても、さまざまなジャンルがあるのはご存知でしょうか?

この記事では、その中でも女性専用で作られた転職エージェントと、性別は問いませんが女性におすすめできる転職エージェントをご紹介します。

専用なのかおすすめなのかというポイントは、意外と大きな影響が出てくることもあるので、転職エージェントを選ぶ際の参考にして、複数の会社に登録しておくのがおすすめです。それぞれの転職エージェントには、特徴があるのでご自身にあった会社を選ぶ参考にしてみてください。

女性に特化した転職エージェント

まず、女性に特化した転職エージェントについて、解説していきます。

女性が転職するときには、いくつかポイントがあります。

そのポイントをしっかり押さえている女性専門の転職エージェントが、女性にはおすすめです。

ここでは、各女性専門の転職エージェントの特徴と、おすすめな理由を解説していきます。

type女性の転職エージェント

引用元:type女性の転職エージェント公式サイト

20代から30代までの女性の転職に強いエージェント会社です。

転職サイト「女の転職type」でのノウハウを生かして、女性の転職ならではの悩みなどについてもキャリアカウンセリングでしっかりと聞き取りをし、長く勤められる職場を紹介してもらえます。

また、普段スーツを着慣れていない方にとっては、どのようにしたら失礼のない服装やメイクになるのか、分からないという方も多いでしょう。そのような方のために、身だしなみやメイクについてもアドバイスをしてくれるのがこの会社の強みです。

姉妹サイトである「女の転職type」と違うところは、専任のキャリアアドバイザーがつき、転職活動のサポートをしてくれるところなので、転職時期は決まってないけれど、情報だけ欲しいという方には向いてません。転職を本格的に考えていて、転職時期が決まっている方には非常に便利なサイトになるでしょう。

マイナビエージェント(女性の転職)

引用元:マイナビエージェント(女性の転職)公式サイト

マイナビエージェントは、女性向け求人数トップクラスの転職エージェント会社です。

専任のキャリアカウンセラーが、転職の経緯や希望について聞き取りをし、転職者の特性やキャリアプランを考慮したうえで、仕事を紹介してくれます。

口コミでも、とても手厚くサポートしてもらい、自分では見つけられないような自分にあった業種を見つけられて良かったという意見があります。

自分にあった仕事というのは、なかなか自分だけでは見つけられにくいものです。

転職のノウハウを知っているキャリアカウンセラーだからこそ、その人にあった仕事を見極められます。そして、業界トップクラスの求人数があるからこそ、よりマッチ度の高い職場を紹介できるのです。

転職はしたいけど、次にどんな職種を探せばいいのか分からない方や迷っている方には、ぴったりなエージェント会社になります。

女性にもおすすめ総合型転職エージェント

続いて、女性専門ではありませんが、女性におすすめの総合型転職エージェントについてご紹介していきます。

転職時には、さまざまなエージェント会社に登録しておくのがおすすめです。

女性専門のエージェント会社では出会えない求人が多くあるので、総合型転職エージェントにも同時に登録して比較すると良いでしょう。

では、女性におすすめの総合型転職エージェントを紹介していきます。

リクルートエージェント

引用元:リクルートエージェント公式サイト

リクルートエージェントは、エージェント会社の中でも最大手の会社の一つで、非公開の求人も業界最大級です。

大手だと、仕事の紹介はしてくれてもサポートはそれほどしてくれないのではないか、と心配される方も多いかと思いますが、リクルートエージェントは、各業界に精通したキャリアアドバイザーが転職者のスキルや希望にあった仕事を探してくれます。

女性ならではの悩みに対して考慮した求人も、数多くの企業の中から紹介してもらえることも可能です。

また、履歴書の添削や面接対策なども行ってくれるので、各業界に合わせた対策や企業情報も同時に知ることができるでしょう。

各業界に精通したキャリアアドバイザーをそろえているのは、さすが大手のエージェント会社と言えます。

doda(デューダ)

引用元:doda(デューダ)公式サイト

求職者と企業をマッチングさせて、応募や企業とのやり取りをしてくれるのとともに、スカウトサービスがあるのが特徴のデューダ。

女性で転職したい方の中でも、もっとキャリアを高めたかったり、さまざまなスキルを持っていて、もっと好条件の職場に転職したいという方におすすめです。

スカウトサービスとは、登録した情報を企業が見て、直接オファーが届くシステムです。

書類審査がなく必ず面接のできる「面接確約オファー」や「プレミアムオファー」、「非公開の求人からの直接オファー」などが来ることもあります。

スカウトサービスを上手に利用することで、履歴書や職務経歴書の作成に時間をかけずに好条件の企業の面接に進むことができます。

パソナキャリア

引用元:パソナキャリア公式サイト

パソナキャリアは、オリコン顧客満足度No.1を4年連続獲得しているエージェント会社です。

「誰に対しても対応が丁寧」「求人の質が高い」「連絡のレスポンスが早いため安心して利用できる」などが顧客満足度が高い理由として挙げられます。

エージェント会社の担当者の対応が良いと、転職も気持ちよく進めることができますね。

Webサイト内に女性の転職を特集したページがあったりと、女性の気持ちに寄り添った転職をサポートするサービスも充実しています。そのため、パソナキャリアは総合型転職エージェントの中では特に女性からの人気が高いようです。

JACリクルートメント

引用元:JACリクルートメント公式サイト

JACリクルートメントもオリコン顧客満足度の「ハイクラス・ミドルクラス転職」でNo.1を4年連続で獲得したエージェントです。

JACリクルートメントは、転職エージェントでも管理職クラス、外資系企業、海外進出企業などのハイクラスに特化した会社です。

女性のキャリアアップがめざましい現代において、管理職などに挑戦したい女性の方も珍しくはありません。

「今の会社ではキャリアアップは難しそう」という悩みを持つ女性におすすめの転職エージェントと言えます。

長年の経験をもとに、800名ものコンサルタントが直接企業と転職者に連絡を取るため、より双方のニーズに沿った転職が可能になります。

ワークポート

引用元:ワークポート公式サイト

ワークポートは、転職コンシェルジュによるカウンセリングと自社のマッチングシステムで、一人ひとりにあった転職先を探してくれるのが特徴です。

また、転職コンシェルジュのカウンセリングで、転職者の経験やスキルから新たなキャリアアップの提案もしてくれます。

そのため、自身では気づかない自分の能力やあらたな可能性を発見することもできるでしょう。また、面接の日程や入社時期だけでなく、年収交渉や退職のアドバイスまで、ホテルのコンシェルジュのようなきめ細かいサポートを行ってくれます。

転職活動中は不安なことが多いかもしれませんが、安心してサポートを任せることができるでしょう。

spring転職エージェント

引用元:spring転職エージェント公式サイト

spring転職エージェントは、オリコン顧客満足度の「ハイクラス・ミドルクラス転職」で高評価を得ているエージェントです。アデコ株式会社が運営する転職支援サービスになります。

特に外資系企業やグローバル企業に強く、これらの企業への転職を考えている女性におすすめの転職エージェントです。

spring転職エージェントは、企業や業種によって担当者が決まっています。その業種に強いコンサルタントが紹介してくれる形になるため、自分専任のコンサルタントが付かないことは、事前に理解しておきましょう。

ハタラクティブ

引用元:ハタラクティブ公式サイト

ハタラクティブは、女性の中でも20代の第二新卒・既卒やフリーター向けの転職エージェントです。

ユーザーの9割以上が20代で、中には高卒や専門学校卒の方もハタラクティブを利用して転職しています。

20代の転職に特化しており、大企業への転職実績も86.5%という高水準なので、20代だけど転職でキャリアアップしたい女性にも人気です。

また、20代の第二新卒などの場合、経験やスキルがまだあまりなく、転職後仕事についていけるかという不安を持っている方もいるでしょう。そんな方のために、研修や教育体制が整った企業の紹介もしているので、安心して転職先をさがすことができます。

ウズキャリ(UZUZ)

引用元:ウズキャリ(UZUZ)公式サイト

ウズキャリも20代の第二新卒・既卒・フリーター向けの転職エージェントで、納得のいく転職ができるようにオーダーメイド型のサポートをしているのが特徴です。

また、内定率はもちろんですが定着率をそれ以上に重視しており、半年後の定着率は90%以上の実績を出しています。

転職しても、すぐに辞めてしまうのでは転職回数を増やすだけで、かえってその後の転職に悪影響を与えてしまいますが、定着率の良い企業に転職できるということは、今後のキャリアアップなどによる転職にもいい影響を与えるでしょう。

まだ、20代でこれからさまざまなことに挑戦していきたい女性には、おすすめの転職エージェントです。

女性の転職におすすめの職種は?

転職時に、他の職種に転職を考えているけれども、何が良いかわからないという方もいるでしょう。

女性の転職におすすめの職種には、事務職・技術職・コーディネーター職(フード、ブライダル、フラワーコーディネーターなど)があります。

事務職は、定時で上がれるところが多いので、主婦や子育て中の女性におすすめです。

技術職は丁寧な作業や気配りが必要な仕事であるため、意外にも男女の性差に関係なく、女性も活躍している業種です。

コーディネーター職は、資格を取得することで「手に職がつく」ことから、女性に多く選ばれている職種となっています。

女性の転職で注意しておきたいポイント

女性の場合、結婚や出産、育児などの大きなライフイベントによって、働き方を変えなくてはいけないことが多いです。そのため、事前に企業と雇用に関する条件をすり合わせをしておかないと、転職後に相違が発生して働くことが難しくなる場合があります。

では、どのようなことに気を付けておく必要があるのでしょうか。ここでは、女性の転職で注意しておきたい3つのポイントを解説します。

キャリアプラン・ライフプランをしっかり立てよう

女性が働く会社を選ぶ際に、結婚・出産といったライフイベントと仕事・キャリアを両立できることはとても重要です。そのため、制度が充実していない企業に入った場合、後から仕事を辞めざるを得ない状態になってしまうこともあるでしょう。

そうなると、再度職を探す必要がでてくるので、転職エージェントに仕事を探してもらう段階で、キャリアプランやライフプランをしっかりと伝えておくことが大切です。

また、転職エージェントの担当者に伝えても、企業に伝わっていない場合も考えられるので、面接時に自分でも必ず確認をしてください。

産休や育休を取得したい場合は事前に伝えよう

今後の人生の中で、結婚や出産の予定がある方もいるでしょう。

この場合、妊娠の予定があること、産休や育休を取得する可能性があることを事前に伝えておきましょう。

妊娠・出産を考えている場合には、やはり産休や育休が取得しやすく、女性が働きやすい環境が整った企業を選ぶことが必要です。

産休や育休に理解のないところでは、出産直前まで働いて、すぐに働かなくてはいけない状況になる可能性もあります。

そうでなくても、育休後復帰したものの、子どもの体調不良で休みが多くなり、復帰した職場に居づらくなってしまう可能性もあるでしょう。

子供を産んで育てることは決して悪いことではありません。しかし、会社の勤務環境が悪いと、厳しい思いをして仕事を続けなければいけない可能性があるので、事前に女性の働きやすい環境が整った企業が選べるようにしていきましょう。

スキルが身に付く仕事を選ぼう

転職先を選ぶポイントの一つに、「自分が身につけたいスキルが身につくか」という点があります。これは性別に関係なく、重要なポイントです。

そのためには、転職時に自分がどんなスキルを身に着けたいのかを理解して、転職エージェント側にハッキリと伝えることが大切です。

しかし、キャリアプランが明確でないという人もいるでしょう。

このような方は、求職者自身がまだ自覚していない能力を見つけてくれて、アドバイスしてくれる転職エージェントを活用し、キャリアプランについて考えていく方法もおすすめです。

転職を成功させるには?

転職をするのであれば、長く働ける企業を探したいものです。さらに、結婚や出産・育児中でも同じ企業で働けるといいですよね。

良い企業と出会うためには、自分がなぜ転職したいのかをはっきりさせ、より多くの転職候補を見つけることが大切です。

転職を成功させるためのアドバイスをお伝えします。

  1. 転職サイトも活用しよう!
  2. 「異業種×同職種」は転職成功しやすい
  3. キャリアアドバイザーとの相性が重要

一つずつ解説していきます。

1.転職サイトも活用しよう!

女性が転職を成功させるためには、転職エージェントだけに絞るのではなく、転職サイトも活用してみましょう。

転職エージェントだけでなく、転職サイトも活用することでより多くの転職先を見つけることができます。

女性に特化したおすすめの転職サイトとしては、以下の5つがあります。

  • LIBZ(リブズ)
  • 女の転職type
  • マイナビ転職女性のおしごと
  • はたらこindex
  • とらばーゆ

転職サイトの場合、面接の日程などは自分で調整しなくてはいけないため、やることは多くなります。しかし場合によっては、「転職サイトで見つけたこの企業の面接を受けたい」と転職エージェントに相談することもできます。このように、上手に2つのサービスを併用できると良いでしょう。

2.「異業種×同職種」は転職成功しやすい

転職をする際に、まったく未経験のところに転職するよりも、前職で培ったスキルを未経験の業種で活かせるような場所を選ぶほうが転職に有利です。企業側も前職で培ったスキルを活かせるならと、採用に前向きになるでしょう。

また、自分自身も全くの未経験よりも、経験のあるスキルを活かせるほうが、仕事のモチベーションが保てます。自分のスキルを活かせる会社を選ぶためには、転職エージェント側に自分の経歴や職歴、細かいスキルまで具体的に伝えておきましょう。

そうすることで、転職エージェントの担当者から求職者のスキルを活かした転職先を紹介してもらうことができるでしょう。

3.キャリアアドバイザーとの相性が重要

転職時には、キャリアアドバイザーとの相性も非常に重要です。キャリアアドバイザーとの相性が悪いと、自分が伝えた内容が意図したものと違った形で企業に伝わってしまう可能性もあります。

キャリアアドバイザーや専任エージェントによっては、自分だけではなく多くの転職者の対応を同時に行っているケースもあり、自分への対応がおろそかに感じてしまうこともあるかもしれません。逆に、想像以上に自分の転職に干渉されて不快に思ってしまうパターンもあるでしょう。どちらが悪いというわけではなく、これは相性の問題です。

では、キャリアアドバイザーとの相性が悪い、自分に合わないと感じたときには、どのような対応を取ればいいのでしょうか。

転職エージェントは途中で変更しても問題ない!

キャリアアドバイザーとの相性が合わなければ、担当者を変えてもらいましょう。大抵は担当者との相性が悪い場合、きちんと伝えれば変更してくれるところが多いです。

しかし、すべての転職エージェントが変更に対応できるわけではないので、その場合は、転職エージェントサービスを途中で変えても問題ありません。

転職エージェントサービスを退会する際には、これまでお世話になったキャリアアドバイザーやエージェントに対して、メールなどでお礼を伝えるようにしましょう。

まとめ

今回は、女性におすすめの転職エージェントについてご紹介してきました。

転職を一人で行うとなると、面接の日程調整といった細かなやりとりを自分で行う必要がありますし、年収交渉なども自分次第になります。転職エージェントを利用することで、転職活動による負担を軽減でき、より自分の理想に近い転職先を見つけられる可能性も高くなるでしょう。

転職を成功させるためには、自分にあった転職エージェントを選ぶことが重要な第一歩です。転職エージェントごとにサービスには特色があり、どこが自分に合っているのかを実際に登録して複数同時に試すこともできますが、あまり効率的ではありません。

そんな時は、自分にぴったりな転職エージェントを見つけてくれる紹介サービスを利用してみましょう。

女性ならではのキャリアの希望や不安にも、プロのアドバイザーが寄り添って転職エージェント選びをサポートしてくれます。

チャレンジャー応援企業

激動の時代、企業も個人も、生き残っていくためには新たなことにチャレンジし続けることが必要不可欠です。
我々は、企業や個人の方々のチャレンジの原子を大切にし、気持ちよく新たなことに取り組めるよう、背中を押す企業でありたいと考えています。

商号 株式会社Atom
所在地 〒105-0004 東京都港区新橋5-12-11
天翔新橋5丁目ビル 302
代表者 代表取締役社長 齋藤卓哉
チャレンジャー応援企業について